Hal Cure

受付時間
月・木
AM 8:00~PM 8:00
火・金
AM 8:00~PM 6:00
土曜日
AM 9:00~PM 2:00
日曜日
AM 9:00~PM 1:00
休診日
水曜日 祝日

最先端骨格矯正の
よくある質問にお答えします。
Q&A

Q1.骨格はどの様な原因から歪むのですか?
A.骨格が歪む原因はいくつか在りますが、その中で最も多いのが外傷です。頭を強打する、高所から転落する、交通事故による『むち打ち』などの原因が多いです。その他にも生活習慣や食生活、ストレスなどの影響によって骨格は歪みます。
Q2.何歳ぐらいから骨格は歪むのですか?
A.骨格は早ければ出産の時点で歪みが起こります。正常分娩の場合で歪みが起こることは稀ですが、逆子であったり、分娩に時間がかかった場合、頸椎に歪みが生じます。また幼児期では、頭の大きさに比べて体が小さく、歩行中は重心が非常に不安定であるため、歩行中に頭をぶつける、臀部を強打するなどの影響で骨格は少しずつ歪みを累積させていきます。
Q3.整形外科で『ストレートネックは治らない』と言われたのですが
最先端骨格矯正ではストレートネックの治療は可能でしょうか?
A.可能です。
整形外科は骨の病変や欠損を治療する専門機関です。骨の位置異常に関しては「最先端骨格矯正」の専門分野です。Hal Cureでは、骨格を正常な位置に戻すという技術を持っています。
Q4.鏡で全身を見ると、肩の高さが左右で違っていたり、骨盤の部分がずれている気がするのですが、レントゲン写真を見ると体がどんな風に歪んでいるのかわかりますか?
A.はっきりとわかります。
背骨ドックのレントゲンでは、全身の歪みは元より左右前後のバランスを細かく分析しますので、ご自身の体がどのような状況になっているのか?ということを、正常な骨格と比べてわかりやすく詳細にご説明させていただきます。
Q5.どのぐらいの期間で治るのでしょうか?
A.骨格が正常な位置に戻るまでの期間は個人差がありますが、骨格を治癒するために必要とする時間は骨の歪みが起こってから時間が経つほど長くなっていきます。そのため歪みが起こってから骨格を矯正するまでの時間が短いほど、より短期間で正常な位置まで戻すことができます。
Q6.一旦正常な位置に戻った骨格は治療を続けなければ、また悪い状態に戻ってしまうのですか?
A.いいえ、戻りません。
骨格矯正には『初期治療』と呼ばれる期間と『定着治療』と呼ばれる期間があります。『初期治療』が終わった段階では、まだ骨格は不安定であり、治療の間隔が空いてしまうと、元の歪んだ位置に戻る可能性は十分にあります。しかし『初期治療』の後に受けて頂く『定着治療』が終了した場合は骨格は正常な位置を記憶し、新たな原因がない限り再び悪い状態に戻ることはありません。

最新情報のお知らせNEWS

受付時間

月・木
AM 8:00~PM 8:00
火・金
AM 8:00~PM 6:00
土曜日
AM 9:00~PM 2:00
日曜日
AM 9:00~PM 1:00
休診日
水曜日 祝日
〒651-0093 兵庫県神戸市中央区二宮町4-23-5 ニュージョイハイツ102
地図
ページトップへ
Copyright(C) Hal Cure. All rights reserved.このホームページに掲載のイラスト・写真・商標の無断転載を禁じます。